FC2ブログ

Mさん家の招かれざる客

ビートルを全塗装に出して1週間が過ぎ、

降り続いた雨も今日は小康状態。

老いは足からといいますから、

私もカミさんとお天気が良ければ、

(あ~だ、こ~だ言ってはサボリがち)

出来るだけ散歩に行くようにしています。

その日もドンヨリはしているけどなんとか持ちそうなので、

いつもの散歩コースを行くと、

聞き覚えのある声が・・・

「マツオカさ~ん」

ビートルとミニが駐車してあるうちの野性味溢れる駐車場(夏草ボーボー)の

向かいにお住まいの声の大きいMさん。

「こんにちは♪毎日毎日雨ばっかで嫌になりますね」

「いや~ほんとほんと。嫌になるといえばねえ・・・はい!」

差し出された手に握られていたのは・・・

【不動の車 買います】のチラシ。

「あっ!10枚目だ」

「あんた集めてんのかいな?」

「あっ いや ただ10枚目だなぁ・・・・と」

Mさんは話を続けた・・・


「先々週の確か久しぶりにお日様が顔を出した・・
そうそう木曜日。
ラジオでテレホン人生相談やってたからお昼少し前にチャイムが鳴ったのよ・・・」



「ピンポ~ン♪」


「は~い(誰やろ、えーとこやのに)」

人生相談が佳境に入っていたので後ろ髪を引かれる思いで玄関に・・・

そこにはバスケの選手かと思うような大きな人がチラシを手にニコニコ顔で立っていたそうな。


「ワタシ ソコノ ビートル カイ(買い)マス♪」


うちのビートルをMさん家のクルマと間違えて交渉にやってきた人だった。

「うちのクルマじゃないって理解してもらうの大変だったよ。
でも話すうちなんとか分かってもらったみたいで、
このチラシを置いて帰っていったよ。
お昼ご飯もスッカリ冷めちゃってさ」


「どうもすみませんでした」

「2回目だよ、これで、頼むよ」

「はい分かりました、どうもすみません」」

「でもこのところワーゲン見ないけどどうしたの?」

「ひょっとして売った?」

「あっいやちょっと塗装に・・・出し・・・」

「お~い!かあさん!松岡さんワーゲン売ったって!」

「もう変な外人来ないぞ!よかったな!」


はっきりと説明できないまま何日か過ぎ、

またMさん家のチャイムが鳴った・・・

「誰だよ、別れるかどうかのいいところなのに・・・もう・・・は~い」



_convert_20200713121228.jpg

「ワタシ ミニ カイ(買い) マス♪」


「・・・・・・・・・」







スポンサーサイト



12SR来た!きもちいい♪

12sr_convert_20200602105055.jpg
長男の通勤車が見つかった!

前々から探していた“マーチ12SR”

なかなか物が無く諦めかけていたらたまたま通りがかった豊橋の中古車店に12SR発見。


はっきり言って程度は少々難アリ・・・

子傷・ヘコミ・エンジンからの異音?etc

メカにうるさい次男が一回りしてきた評価は・・・「ゴミ」

でもそこは能天気の長男

「ええわぁ~♪」

可変吸気機構を取っ払ってハイカム、専用ピストン、圧縮比アップ、

ポート研磨、フライホイール軽量、専用エキマニ、これまた専用サスペンションetc

昔から“排気量アップに勝るチューニングなし”と言われているけど、

気持ちよさではメカチューンに勝るものなし!

「きもちいい♪」






エッセ復活2

ECUの交換はいたって簡単。

バッテリーを切って、

助手席前のアンダーカバーを外し出てきたECUを新しいのと【古いのと】交換するだけ。

ものの10分で完了。

エンジン始動。

アイドリングが高いがしばらくすると落ち着くでしょう。

暖機がすんだところで町内を一周。

加速はあまり変わらない、

ただギアをチェンジしてアクセルを踏んだときにクルマがクッと前に出る、

いわつる“つき”がいい♪



家に帰ると買い物から帰ったカミさんがまた出かけようとしていた。

「お帰り。どうしたん?」

「カレーにしようと思って買い物してきたんやけど・・・カレー粉忘れた」

「エッセ直った?」

そそっかしいカミさんはエッセに飛び乗ってカレー粉を買いに・・・

esse_convert_20200413112549.jpg

カミさんからメールがきた・・・

「これこれ♪」

よかったね♪








エッセ復活!

怒涛の2月・3月が終わった・・・

文字通り最前線と化した作業スペースを片付けていると・・・

季節に関係なく一年中能天気なカミさんが珍しく“浮かない顔”でやってきた。

「なんでなん?」

「なにが?」

手近のいらないだろう物をゴミ袋に放り込みながら気のない返事をしていたら・・・

「ちゃんと聞いて!」

能天気なカミさんも話をちゃんと聞かないと当然 ・・・   怒る!

「アッはい!ごめんなさい!」

手を止めて正面に向き直り顔を見上げる。

「前のオレンジはよく走ったのに今度のクロちゃんはあんまり走らないのはなんで?」

「クロちゃん?」

「エッセのこと言ってるの」

「あ~長男から押し売りされた黒いエッセ?」

「もう一つパンチが無いよ!」

いい歳した女性とは思えないセリフを吐きながら頬を膨らませる“おばちゃん暴走族“。

黒いエッセはカミさんが毎日パートに乗っていくのであんまり乗る機会がない。

「タイヤの違いちゃう前は13インチだったけどこんどは14インチになって大きくな・・・・」

「・・・・・・・・・」

「調べてみるわ!」

納得したようで訳のわからん鼻歌を歌いながらカミさんはハスラーで買い物へ・・・

「走らんかなぁ?」

久しぶりにエッセに乗ってみる。

ロー、セカンド、サードリズミカルに加速していく・・・軽快・・・・だけど・・・

確かにカミさんの言うように何となく“パンチ”が無い。

ネットで調べてみると、

エッセは前・中期型と後期型では"ECU”のセッテングが違うらしい。

後期型は燃費重視。

「それでか」

さっそくヤフオクで探してみる・・・

随分AT用と比べて高い気もするが数がないので無くならないうちにゲット。

R0013226_convert_20200408120357.jpg

これぞ“霊験あらたか“な中期型ECU!

効果のほど夢夢疑うことなかれ!











チェリークーペX-1【内がけハンドル禁止】

x-1_convert_20191127111217.jpg

x-1_2_convert_20191127111245.jpg

カミさんに買い物を頼まれてドラッグストアーへ寄ったら懐かしいクルマ♪

チェリーX-1 日産初のFF小型車。

【オーナーにお願いして写真を撮らせていただきました】

X-1というと白のイメージが強いのだけど、

この固体はライトゴールドとでも言うのだろうか未だ色あせてない綺麗なメタリックに、

黒のレザートップの組み合わせ(これまた懐かしい!)


「綺麗ですね!」

「いや~トップがだめです」

オーナーが屋根を押えるとレザートップの下から“ミシミシ”と音が・・・

でも機関に問題はなく今でも軽快に走るらしい。

プレーンバックと言われた独特のリアスタイル♪

軽量ボディに1.2Lツインキャブ♪


その昔カミさんとつきあい始めた頃。

カミさんは白いX-1のセダンに乗っていた・・・

一緒の走ると私のクルマ“パブリカ“ではまったく歯が立たなかった。

「こいつどんな運転してるんや?」

助手席に乗ってみたら・・・

変に力も入れずスムーズに操作していた。

ただパワステが無い当時のクルマでは重いハンドルを回すのに皆やっていた、

“内がけハンドル”をしない?

「はは~ん 運転しやすいクルマなんや」


運転を変わってビックリ!

大人しく流しているときはいいのだけどちょっと飛ばすと・・・

早いのだけどハンドルはめちゃめちゃ重いし、

トルクステアと格闘しながら強烈なキックバックの嵐をかわさなきゃいけないし・・・

このとき初めてFRとFFの違いを味わった。

「どひゃーこれをすました顔でやってたんかい」

男として格好がつかないので何でもないよう風を装うって運転していると・・・

「あっ内がけあかんでね!」

「へ?」

今まさにカーブいつもの癖で無意識に“内がけハンドル”をやっていた・・・

荒れた路面で強烈なキックバック!

「痛!」

「内がけするとチェリーは指なくなるわ♪」

それ以来内がけハンドルは禁じ手になりました。
















プロフィール

松岡信男

Author:松岡信男

松岡信男イラストギャラリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR