86

86.jpg

「何かおもしろい車ないかぁ?」

「おもしろい車?」

子供も独立して家族で出かけることも無くなり、
便利なだけで楽しくないミニバンを好きな車に変えたい

「できればFRでマニュアルでABSとパワステが無くて、
もうかみさんと2人やから2ドアでええし」


「そんなん930以前のポルシェか昔お前が乗っとった86ぐらいやで・・・・」

「そうや今度の86はどうよ?また峠でも攻めたら」

「あほぬかせ何が峠や、俺は通勤で使ってただけや」

「嘘言え」

「だいたいメーカーが86名乗るのは変やろ、レビンかトレノが本当やろ。
なんで車両型式番号が名前なんや」


「それにエンジン水平対抗やし形にも面影見当たらんしな」

「初めて見たときガミラス艦思い出したわ」

「また会えて嬉しいよ86ファンの諸君 ブ~ン、ブ~ン」

「だいたい吸気菅を室内に引っ張り込んで音を聞かすとか、
そういう小細工が気に食わん」


「気に入らん言うてるわりによう知っとるな」

「ミニはどう?」

「あかんやめとき!楽しいけど遅いでお前には無理!」

「そうか・・・。帰るわ」

はミニバンに乗って帰っていった。

は86に向かって背中を押してもらいたかったのかも。



スポンサーサイト

サーフブルー

ローバーミニ
今日は時々ミニのパーツでお世話になっている
サーフブルーさんの
お話。

最近物を買うにもネットでメールのやり取り

システム化されて便利だけど何か違うんだなぁ。

買い物は喜びであるはずが店側の対応もお決まりのもので

いささか物足りなさを感じていたとき。

仕事の合間にネットで見つけた小さな(ごめんなさい!)

お店。

大手とは違う切り口の商品、サイフに優しい値段、

そして何よりも血の通った誠意ある対応に感じ入ってのお付き合い。

小さな頃駄菓子屋で買い食いしたあの買い物する喜びをもう一度。

ミニ乗りは一見の価値ありです。



ポルシェ911

911.jpg
Mは、定年後自分へのご褒美にポルシェを考えているようだ。

「旦那、旦那、いい子いますよ。ラテン系はいかがです」

最高と最低を繰り返しているようなラテン車乗りの

反面教師には耳を貸さずひたすらドイツ車一筋のM。

石橋を叩くだけで渡らないMにとってはやっぱりメード・イン・ジャーマニー。

「故障はいやだ」

「でもゴルフけっこう壊れてたよなぁ」

我が家の主治医カーサービス○○さんからのアドバイスは。

「一番のメンテナンスは、気にしない」

だそうだ。

せめてケイマンじゃなくて911にしょうよ。
プロフィール

松岡信男

Author:松岡信男

松岡信男イラストギャラリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR