スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ【ちょっと嬉しいご報告】

昨年応募してました、

第8回ポストカードコンテストで特別賞を頂きました。

コブラ、チンク、ミニと出していたのですが、

ミニが選ばれました。

ミニ

これもひとえに皆様からの叱咤激励の賜物と感涙にむせんでおります。

“懸頭刺股”

これからも“ぐうたらクルマ道”に精進してまいる所存であります。

どうぞますますのご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

2CV【甘党の左利き推参】

2cv_20140127093257b65.jpg
久しぶりにやる気になってブログを更新しようとパソコンに向かっていると・・・・・・

不整脈の混じった聞き覚えのある独特のエンジン音が・・・・

「タッタパタタタッタ・・・・ッ」

「ん?師匠?」

青白い排気ガスを燻らせながら入ってきたのは・・・

どう見てもブラン(茶色)にしか見えないが本当はクーラーレ(乳白)らしい、

未だかつて洗車の喜びを味わったことの無い不憫な2CVに跨った・・・

自称“正義の味方”Y氏推参。

いろんな意味で先生であり【クルマほったらかし教】の教祖様である。

有料駐車場に停めておいたら不法投棄車両と間違えられたくらいの2CVである。

「フランス人でももう少し手入れしますよね♪」

と、同じ【クルマほったらかし教】のN君が憧れ目を潤ませるほどの見事さ。

【クルマほったらかし教】のありがたき御神体である。

「師匠今日はまた?」

「羊羹を持ってきた」

師匠は“左利き”つまり酒好きなのに無類の甘党でもある。

実際辛党なのに甘いもの好きな人は多い。

「お茶を入れてくれや」

お茶が入るまでお茶のうんちくを散々聞かされやっと本題の羊羹の登場である。

「まず重さ、手に持ったときの持ち重みが大事だ、見た目の印象よりも重いものがいい」

う・・・・またうんちくか?

と思いきや

意外にあっさり切り始めた。

「ここの栗羊羹が大好きや」

厚めに切り分けた羊羹を頬張りお茶をすすりながら・・・ポツリと

「2CV手放そうと思ってな・・・・」

「え?売っちゃうですか?」

「医者に血糖値が高いと言われたし」

どう関係あるんじゃ。

続く。

ポルシェ911【自ら反みて縮くんば千万人と雖も吾往かん】

911
一日二日と弱い人なら軽く致死量に達するほどの各種アルコールを摂取して、

文字通り“へべれけ”状態の正月も無事終了。

【仏の顔も3日まで】

4日からは酒臭い息を吐きながらいやいや仕事。

ペース上がるわけない。

そこへ“地獄で仏”

「まっちゃんどうしとる?あそびにこうへん?911あるで!」

911?

「行く!」

はっきりしない頭に鞭打ってミニに跨りいざ・・・と言っても5分ほど。

長い付き合いのお客さん家に到着。

「おお~♪」

ガレージには黒の911がルーフからテールにかけて滑らかなラインを見せている。

「買ったん?」

「いやいや、友達に正月だけ借りたんや」

寒さも忘れて二人でしばらく911の“うんちくを傾けあい”

「乗る?」

1969年式オーバーフェンダーの無い所謂“ナロー”である。

低いドアを開け室内へ・・・

黒一色。

イタリア産スポーツカーのような

「旦那パーといきますか!」

風の陽気な歓迎ムードは微塵も無い。

運転するための“作業場”である。

キーを探して右手で探ると・・・思い出した911は左である。

ルマン式スタートのために左にキーがある、素早くギアを入れながらエンジンをかけるため。

さっき“うんちく”したばっか。

重いといってもミニと大差ないクラッチを踏み込みギアを1速へ・・・

ガク・・・・・・・エンスト。

しばし固まる。

気を取り直してスタート。

「速!」

普段がミニなので何に乗っても速いのですが、これは別格。



でも不思議なことに話が弾まない・・・

最初は盛り上がっていた会話もだんだん・・・・

少なからず助手席に座る女性を意識して作られたスポーツカーとは趣の異なる。

志にブレの無い純粋なクルマ。

【自ら反みて縮くんば千万人と雖も吾往かん】

ポルシェ好きにはここがたまらないのでしょう。

心は熱くとも頭は冷静になれる。

ポルシェがレースで強い理由が少し分かったような。


最近はポルシェも助手席を随分気にしているみたいですが。


911でお屠蘇気分も吹っ飛んでやる気出たんですが、

帰りのミニで又だらだらになっちゃいました。

























あけましておめでとうございます。

ポルシェ356
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


午年なのでやっぱり“フェラーリ”か・・・

とも思ったんですが、

跳ね馬のマークでは元祖のポルシェ356スパイダーがいいよね。

黒やシルバーが雰囲気だけどここは新春ということで明るいオレンジ。

【いいねぇ♪】

乾いた音色の空冷エンジンを歌わせながら・・・・

今年もご陽気にまいりましょう。
プロフィール

松岡信男

Author:松岡信男

松岡信男イラストギャラリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。