ルノー・エスタフェット【フランスバン】

フランスバン
懐かしのフランス映画を観てました・・・・

主人公が路上に止まっている“2CV”に乗り込みエンジンを直結して、

追手の乗る黒い“プジョー504”から逃げを打つ。

「おいおいどうせなら2CVやなくて前に止まっとったオレンジの“ルノー12”やろ!」

ビール片手に苦笑いしながらつっこむ。

逃げる側がうんと非力の方が面白いに決まってる!

もし前のルノー12を選んでたまたま“ゴルディーニ”だったりしようもんなら、

角を曲がったら・・・

「もういない」


ドライビングテクニックを駆使して時には他の車通行人までも盾にして「逃げる逃げる♪」

車の追っかけは面白い!

映画「ジェイソン・ボーン」シリーズでもやれやれのミニで警察のバイクやパトカーを振り切るシーンが楽しい。

こんな追っかけシーンで迷惑を被るのが路上で荷物の積み下ろしをしている“おじさん”

【吹き飛ぶ花束・割れて飛び散るガラス・顔にめり込むウエディングケーキ】

結局だれも怪我はしないのだけど文字通り絵に描いたような“大迷惑”

顔をクリームだらけにして手を振り上げて怒るおじさん。

そんなおじさん達を尻目に風景に溶け込む“バン達”


良く見ると【ルノー・エスタフェット】・【プジョー・D3】・おなじみの【シトロエン・タイプH】

ガラス屋さん・ケーキ屋さん警察車両に宣伝カー。

フランスの生活を支えている“草食獣”。

そういえば映画「栄光のルマン」ではエスタフェットが赤い救急車で出てました。

日本のビジネスカーと違って

そこはかとなく漂う【やる気のなさ】が素敵です。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松岡信男

Author:松岡信男

松岡信男イラストギャラリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR