ミニ【mini】他人の空似

newmini.jpg
古いミニに乗っているからなのだろうニューミニが欲しいという人にこう尋ねられた・・・・・・

「前のミニは乗ったことがないんですが、ニューミニはどうなんでしょう?」

「でニューミニは乗ったんですか?」

「まだなんです」

どちらにも乗ったことが無い人に車の何を説明すればいいのか・・・・

ニューミニも出て15年もうニューでもなんでもないけど、

前のミニは既に56年誕生した時代も背景もまったく違う両車・・・・・

でも描いてみると確かに ミニ。

今のミニはバリエーションも増やしてスポーティーなイメージを前面に出してうまくやっているように見える。


「では前のミニにあって今のミニに無いものは・・・・・・

“和の心”じゃないかと思うんですよ。

英国車なのにと思われるかもしれないがそう感じるのだからしょうがない。

工業製品である自動車は時間の経過と共に“ぼろく”なっていくのは宿命であり自然の摂理。

色褪せたモール、革シートの深い皺つまりミニと同じ時間を共有していく楽しみ。

ある種“わびさび”に近い感覚・・・・」


「?????????」


「じゃあ、とにかく私のミニに乗ってみますか?」

走り出したとたん・・・「怖い怖い」を連発。





・・・・・・・・どうぞニューミニにしてください。














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

はじめてコメントします。
「ミニ【mini】他人の空似」の、ひと筆描きのようなイラスト。
軽やかにペンを走らせた滑らかなラインがとてもいいですね。
ディスチャージヘッドライトのレンズの線には色気を感じます。
フロントウインドウの上の直線も気持ちいいですね。
あ、素人なので、勝手な感想を言って、すみません。

じつはアルピーヌA110のデザインがいちばん好きなんです。
シート位置が低くて、リアエンジンのせいで足元がオフセット
されていて狭くて、これでは運転するのが大変そうですが、
かつてモンテカルロラリーで大活躍したことを思い出すと、
眺めているだけでもいいような気になるクルマです。

いらっしゃい。

バーソさんイラストへの感想ありがとうございます。
いろいろと感じ取っていただいたようで嬉しいです。

私もA110大好きです。
小さく・低く・軽く、
無駄の無い美しいデザインは子供のころからの憧れのクルマ。
一度でいいからデビルマフラーを唸らせて、
この辺だと鈴鹿スカイラインあたりを走らせてみたいですねぇ。









思い出

松岡さん、こんにちは!

前?のMINI、小粋な感じが好きです。
昔、高校の近くに米軍の施設があり、そこに努めている米軍関係者の方々がMINIを乗り回してました、英国のクルマなのに(苦笑)
大きな体を無理やりに押し込んで運転する姿がなんとも楽しそうで(笑)

他にもアルファスパイダーやアメ車のピックアップトラックもたくさん走ってました。

なので、自分のクルマの最初の憧れは、ミニとアルファスパイダー。
今はまったく毛色の違うクルマに乗ってますが、今見てもそんな懐かしい思い出が蘇ります。

素敵なイラスト、ありがとうございました!!

思い出のクルマ

tomoさんこんにちは。
こちらこそありがとうございます。

私の憧れのクルマ第1号はビートルです。
友達も乗っていましたしマイカーのチャンスもあったのですが、
なぜか縁が無く未だに憧れのままです。
気がつけば数もめっきり減って早くしないと・・・・

でも家には14万kmで暖機すらしないのに全く故障知らずのミニが居ます。
こいつが元気なうちは、
(主治医には「松岡さんぼちぼち来ますよ大きいのが♪」と脅されていますが)
憧れのままですね。
プロフィール

松岡信男

Author:松岡信男

松岡信男イラストギャラリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR