ねこ

ねこ
今仕事場の窓の外を白に濃い灰色ぶちで尻尾の長いねこが通り過ぎていきます。
気配を殺し何にかに狙いを定めて・・・・・。


「気ままで何を考えているやら」

猫ですから。

「ネコは呼んでも来ない、犬は呼ぶと飛んでくる」

聞こえてますが聞こえないフリ、それと犬は空を飛べません。

「何日か急に居なくなったかと思えば突然帰ってくる」

ネコですから。普通「しばらく家を空けるぞ」と言って出かけます。

「犬は家に帰るとすごく喜ぶぞ」

誰が帰ってこようと興味ありませんし嬉しくもありません、ネコですから。

ただ腹が減ってる時には一芝居打つことがあります。

あくまでも演技ですから空腹が満たされればもうお払い箱です。

「犬は棒を投げるととってくるぞ!」

棒になんか興味ありません、ネコですから。

それに1度やったら調子に乗って何度もやらされるに決まっていること知ってます。

「昼間寝てばっか」

昼行灯のYさんが夜の街で羽化昇天するごとく猫も夜が本番

明るい間はYさんとネコは充電中あまり構わないでやって下さい。

「ネコのどこがいいんや?」

長い間連れ添った古女房のようで絶妙な距離感というか間合いが好き。

お互い何も言わなくても阿吽の呼吸で。

実際には猫にもかみさんにもただ黙殺されているだけかも・・・・・・。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松岡信男

Author:松岡信男

松岡信男イラストギャラリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR